Hey! Welcome! kebab site!! It is music label that has been privately managed. It makes an effort so that better music is delivered every day.
What i want to tell is only one. "enjoy with us!" thanx. (Goods / Distro Info ➡︎ Online Shop)

2011-08-04

【BOOT-002】「僕はダメ人間 Naked」 加地等 [CD-R]

加地等の最もドン底感あふれる幻のLive音源】
- Great Folk Singer Hitoshi Kaji Bootleg Album vol.2 -

■ 加地等
『僕はダメ人間 Naked』


[title] 僕はダメ人間 Naked
[artist] 加地等
[number] BOOT-002
[price] Not For Sale - Limited 400
[release] 2011/08/04 (thu) 
[lable] Kebab Records
[supported] PERFECT WORLD / HOMESICK ENTERTAINMENT
[include] 7 tracks
[format] CD-R
[spec] CPP Pouch+Booklet (4P/Lyrics Card)
[rec] 2002

[*廃盤*]

------------------------------------------------------------------------------------------------------

【track list
① 僕の歌を聴いとくれ (live)
② うんざりするほど晴れわたる日曜日 (live)
③ 天プラうどん (live)
④ 土手の上に佇んで (live)
⑤ 別れてあげるよ! (live)
⑥ 何もできなくて (live)

⑦ 僕はダメ人間 (live)

All Tracks Written by Hitoshi Kaji
Comment by 森田雅章 (森田雅章トラディシオンカントリーバンド)

------------------------------------------------------------------------------------------------------

惜しくも急逝した孤高のフォークシンガー加地等。今作は2011年8月4日に都内第二回上映イベントを迎えた映画 『加地等がいた -僕の歌を聴いとくれ-』(監督:堀内博志) を記念して会場にて配布されたレア・トラック集作品。[ text : 岡敬士 ]

------------------------------------------------------------------------------------------------------

Produced Directed & Compiled by Keishi Oka
Mastered by kebabman 
Mastered at studio kebab
■ Designed &
Graphic Art Designed by kebabman.
■ Manufactured by Kebab Records

・加地等 - Vo / Gu / Harp 
◎ Included live
[M1/3/5/7] 加地等 Live at 難波 BEARS (02-06-27)
[M2/4/6] 加地等 Live at 難波 BEARS (02-04-04)

※ LIVE音源の為、雑音・音割れ等、音質についてはご容赦ください。 

↓ ☆ 映画 『加地等がいた -僕の歌を聴いとくれ-』 都内第二回上映イベント情報 ☆ ↓
【Ivent】●2011/8/4(木)
PERFECT WORLD presents
映画 『加地等がいた -僕の歌を聴いとくれ-』 都内第二回上映イベント
at 渋谷 UPLINK FACTORY

op 19:00 | st 19:30 
ticket  ¥1,500 (+1D)

【Program】
① 映画上映
② トークタイム 「加地等と女たち」
③ 加地チルドレンによるミニライヴ

w/
[Live & Talk Guest]
大森靖子
北村早樹子
yusa (壊れかけのテープレコーダーズ / 古宮夏希&コークスが燃えている!)
岡敬士 (Kebab Records)
■ 堀内博志 (PERFECT WORLD)

※ 上映後トーク&ミニライブ。

※ ご予約者全員に幻のLive音源『僕はダメ人間Naked』(非売品)をプレゼント!メール予約の方は8/4予約と記入し、人数/お名前/住所/電話番号を入れ送信してください。劇場から確認メールが入ります。
※ 終了致しました、沢山のご来場ありがとうございました。

Access
〒150-0042 
東京都 渋谷区 宇田川町 37-18  トツネビル 1F
[℡.] 
03-6825-5503 / factory@uplink.co.jp


------------------------------------------------------------------------------------------------------

● Comments 
加地等は自分の気持ちに正直な人だった。 あまりにも正直過ぎて大阪の中でも浮いた存在だった。しかしそんな彼の歌が僕は好きだった
by 森田雅章 (ミュージシャン)
 
売れないまま40歳で死んだ加地等を不幸とはまったく思わない。 あれだけの曲をたくさん残してくれた。加地くんはしあわせだったはずだ。 あれだけの曲を歌えたから』
by 豊田道倫 (ミュージシャン)

部屋で、独り呑みの夜の酒の肴は、だいたい加地等の唄だよ
by 三沢洋紀 (ミュージシャン / 加地等初期作品プロデューサー)


加地さんは詩人だった。 加地さんは最後のフォークシンガーだった。加地さんはいつも酔いどれていたけど、加地さんの歌は、日本語がきれいで、美しい。そして加地さんのライブは、歌う口元とマイクとの距離が絶妙で、僕はそれが好きだった』
by 前野健太 (ミュージシャン)
 

東京、もうちょっとだけ優しくてもよかったんじゃないか。 彼はこんなにも優しい唄を歌うのだから
by 松江哲明 (映画監督)


生きて死ぬしかないんですよね。加地君の生と死とそして唄に乾杯です
by オクノ修 (ミュージシャン / フォークシンガー)


もう駄目かもしれない、本当に駄目かもしれない、やっぱり駄目だった、加地等のチンカス人生。なのに彼の音楽に、手触りの良いぬくもりを感じてしまうのはどうしてかな。加地さん、やらせてあげられなくって、ごめんね』
by 大森靖子 (ミュージシャン)

めちゃくちゃにお酒のんで、よれよれになって逃げてしまう、フィルムの中の加地さんに気がついたら恋していました
by 北村早樹子 (ミュージシャン)

不器用さも不完全さも含めてとっても人間くさい人間に出会ったのは、なんだか久しぶりな気がします』
by bómi (ミュージシャン)